品質管理

1. 品質方針

ヰゲタ鋼管工業株式会社の品質管理方針やその体制について説明しております。

顧客重視

顧客の要求以上の品質を安定して継続的に提供し、満足度を高める。

品質優先

品質最優先の物づくりに励む。

継続的改善

常に問題意識を持って行動し、創意・工夫による改善と技術の向上に努める。

2. 主要検査設備

渦電流探傷器


本社工場の全ての矯正ラインで、渦電流探傷による検査機を導入しています。

電磁誘導現象によって発生した渦電流の変化を検出することで、鋼管表面および近表面(傷やクラックなど)の有無を検査しています。

万能試験機


製品から試験片を採取し、均一の速度で軸方向に破断するまで引っ張ることによって、引張強さ・降伏点又は耐力・伸びを測定しています。

顕微鏡


肉眼では見ることのできない金属組織を顕微鏡で確認し、脱炭層深さや内面しわ深さなどを測定しています。

蛍光X線分析計


X線によりカーボンを除く元素や化学成分を分析することができる装置です。持ち運べるタイプのものを導入し、お客様の要求と異なる成分の材料などが混入しないようにしています。

検査設備一覧

非破壊試験設備

試験設備名メーカー名能力等
貫通型渦電流探傷装置(株)日本エステック型式:RP-7000-5f、材料径:≦Φ 45、材料長さ:14.5m
型式:NT-800、材料径:≦Φ114、材料長さ:14.5m
型式:RP-7000、材料径:≦Φ18、材料長さ:13m
型式:NT-800、材料径:≦Φ 60、材料長さ:12m
水圧試験機10MPa

機械試験設備

試験設備名メーカー名能力等
万能試験機(株)島津製作所1000kN(100トン)
硬さ試験機(株)ミツトヨロックウェル
(株)ミツトヨマイクロビッカース
測定顕微鏡(株)ミツトヨステージサイズ:50x50
蛍光X線分析計米国/オリンパス社最大管電圧:40KV、最大管電流:200μA

3. 有資格者

非破壊検査染色浸透探傷検査(PT)レベル1 1名、レベル2 1名
渦電流探傷検査(ET)レベル1 2名 レベル2 2名